2022年 ジブリパークがやって来る。

愛知県は愛知万博の記念公園内に整備される施設名称を「ジブリパーク」とし、4年後の2022年度中の開業を目指すことになりました。

近くなのでさっそく予定地を見てきました。

Tribute to Hayao Miyazaki

車で30分のところにある「愛・地球博記念公園」、訪れるのは 3年ぶり。


愛・地球博記念公園

20180504_01-2018-05-4-10-22.jpg
愛知万博で使用されたグローバル・ループの一部が記念に残されていました。

なんとなく気恥ずかしく発音が難いこの公園の名称については、いまだに単純に「(愛知)万博記念公園」とか昔の「(愛知)青少年公園」のほうがいいと思っています。それも 4年後の「ジブリパーク」開園までの辛抱となりました。

20180504_02-2018-05-4-10-22.jpg

「ジブリパーク」2022年度中に開業へ

愛知県は4月25日、スタジオジブリと協議を重ねた結果、施設名称を「ジブリパーク」として、4年後の2022年度中の開業を目指すことで合意しました。

スタジオジブリによる施設の基本デザインの一部も明らかになり、このうち、メインゲートには、映画「ハウルの動く城」などで見られる、19世紀末の空想科学的なデザインを取り入れるとしています。

映画「耳をすませば」をテーマにしたエリアでは、物語に登場するアンティークショップが再現されるなど、ジブリ作品にちなんださまざまな施設を整備する方針です。

NHK

20180504_03-2018-05-4-10-22.jpg


「メインゲート」

日本初のリニア電車が走る東部丘陵線(リニモ)の愛・地球博記念公園駅前の公園北入口からロータリーに沿って公園に向かいます。

20180504_04-2018-05-4-10-22.jpg
リニモの車両もジブリキャラでラッピングされるかも。

20180504_05-2018-05-4-10-22.jpg

正面にエレベーター棟が見えてきます。ここがジブリパークのエントランスになるようです。


ジブリパーク「青春の丘エリア」

20180504_062.png

  • 「エレベーター棟」は、映画『ハウルの動く城』などのジブリ作品に見られる19世紀末の空想科学的要素を取り入れ、メインゲートとしての象徴性を持たせる。
  • エレベーター棟周辺では、斜面の高低差を活かして、映画『耳をすませば』の「地球屋」を再現する。
  • エリア名は、映画『耳をすませば』の内容と愛知青少年公園時代に管理棟があったことにちなみ「青春の丘エリア」とする。

エレベーター棟

20180504_07-2018-05-4-10-22.jpg

20180504_08-2018-05-4-10-22.jpg

20180504_09-2018-05-4-10-22.jpg
メインゲートに改装されるエレベーター棟

20180504_10-2018-05-4-10-22.jpg


ちょっぴりグエル風な小公園

エレベーター棟脇の小道を登っていくと、

20180504_11-2018-05-4-10-22.jpg
20180504_12-2018-05-4-10-22.jpg

記念公園で一番お気に入りの場所、グエル公園風の小さな公園に着きます。

20180504_13-2018-05-4-10-22.jpeg


もうひとつの小道から

この小さな公園へは、エレベーター棟へ向う道の手前を左側に進むことで降りることのできる小道もあります。

20180504_14-2018-05-4-10-22.jpg
20180504_15-2018-05-4-10-22.jpg
20180504_16-2018-05-4-10-22.jpg
20180504_17-2018-05-4-10-22.jpg

ここで「いろは坂上のロータリー」を想像してみます。

20180505_18.jpg
そこに今はまだない「地球屋」が見えるような気がします。

20180504_19-2018-05-4-10-22.jpg
20180506_02.jpg

なるほど、どうやらあのあたりに再現されるようです。


眺 望

20180505_21.jpg

20180504_221.jpg
エレベータ棟から見渡せばこんな感じ。

『耳をすませば』の丘と比較して少し低く感じますが、そこはほんの少し想像力で聖蹟桜ヶ丘の街の風景を重ね合わせれば『耳をすませば』の世界が広がることでしょう。


耳(をすませばのあの)丘

20180504_23-2018-05-4-10-22.jpg
近くの花の広場で見つけた「耳をすませばのあの丘」な風景


20180504_24-2018-05-4-10-22.jpg

※ ジブリといえば神々。『耳をすませば』の金毘羅宮神社ならぬ縁結びの神が坐すと訪れる若い女性達の真剣に祈る姿が目に浮かびます。


大屋根

20180504_25-2018-05-4-10-22.jpg
大芝生広場の大屋根

※ ジブリパーク大芝生広場のシンボルとして、青い空をバックにしてこの屋根の上に立つマフラーをなびかせるポルコと脇に愛機の真っ赤なサボイア S-21の姿を想像してしまいました。(アドバルーンでもかまいません。)

※ 「すげえ、豚が雲を引いたァ!」大屋根の下には空を見上げるバカンスツアーの女学校の生徒達とマンマユート団のオブジェがいっぱい、なんてね。

20180504_26-2018-05-4-10-22.jpg

※ そしてここで青空の元での久石讓の野外ピアノコンサートと軽い食事はいかがでしょうか。

20180505_01.jpg


The Bygone Days – Porco Rosso


ジブリパーク「ジブリの大倉庫エリア」

20180504_271.png

  • 2018年9月末に営業を終了する温水プールの空間を活用して、通年天候に左右されずに楽しめる施設としてリニューアルする。
  • 展示室や映像展示室、子供の遊び場、倉庫などを整備する。
  • スタジオジブリの多くの展示物を収蔵する倉庫も兼ね備えており、「たくさんの楽しさが詰まった大空間」であることから、エリア名は「ジブリの大倉庫エリア」とする。

20180504_28-2018-05-4-10-22.jpg


20180504_29-2018-05-4-10-22.jpg
20180504_30-2018-05-4-10-22.jpg
20180504_31-2018-05-4-10-22.jpg

20180504_32-2018-05-4-10-22.jpeg
「ジブリの大倉庫」にリニューアル予定の温水プール

20180504_33-2018-05-4-10-22.jpg

※「ジブリの大倉庫エリア」でホテル・アドリアーノの裏庭からジーナになって空中を見上げれば、ポルコのサボイア S-21とカーチスのR3C-0との空中戦。そんな空の下で遊んだ子供たちがいつか大人になった時、仰ぎ眺めた男のロマンと女のときめきを思い出いだす。


飛ばねぇ豚はただの豚だ。


紅の豚 SAVOIA S21 試作機1/6.5 テストフライト

海外の方のこのジブリパークのニュースの感想として『紅の豚』がよく登場します。意外に『紅の豚』への関心が高いようです。

“ジブリのテーマパークは素晴らしいアトラクションがある限り素晴らしいでしょう。 そうでなければ、テーマパークは美術館のように見え、周りを歩き回り、感銘を受ける。 私は『紅の豚』をテーマにしたエリアはすばらしいものになると思っています。”

“飛行機や戦闘銃のような前作の映画のものも見たいと思っています。”

“私たちは飛んでいる豚を見るのですか?”

20180504_34-2018-05-4-10-22.jpg
名古屋港にある水上バスで行けるワイルドフラワーガーデン「ブルーボネット」。ジーナにはここがお似合い。


Porco Rosso – Toki Ni Wa(with lyrics)


本当の「男のロマンと女のときめき」はこちらかも。


テーマパークいろいろ

20180504_36-2018-05-4-10-22.jpg
父: やっぱり間違いないな。テーマパークの残骸だよ、これ。 90年頃にあっちこっちでたくさん計画されてさ。バブルがはじけてみんな潰れちゃったんだ。これもその1つだよ、きっと。

ディズニーや USJ のような完全に人工的なアミューズメント施設が生み出す分かり易い楽しさは大きな集客力となります。

人工的で刺激的なアミューズメントに期待した人々が自然との調和のためアナクロさをも感じさせる施設に楽しさを見いだして満足することができるのか、ここが危惧している点です。

ジブリのめざす里山的な自然との調和から生まれる穏やかな楽しさをもって集客力のあるパーク作りだすには相当力量のあるプランナーの登用が重要なポイントな気がします。

(まあ、宮崎駿アニメ人気の健在ぶりをみれば杞憂かも知れませんが。)

そしてネット上ではジブリパーク開園の影響を受けるレゴランドを心配する声が多くあがっているようです。

でもレゴランドがジブリ作品をブロックで表現したと想像してください。
何か違いを感じませんか。


Minecraft – Spirited Away by Studio Ghibli

ジブリパークとレゴランドはもともとコンセプトが全く違い、ディテールにこだわる圧倒的な表現力のすばらしさ(受動的感動)とシルエットを見立て表現する楽しさ(能動的感動)のどちらにより引きつけられるかという違いのような気がします。

ジブリパークとレゴランドは共存するかもしれませんし、両方とも淘汰されるかも知れません。それは運営体の努力とそのときの時代背景にかかっています。

レゴランド隣、開業1年で撤退12店

名古屋市港区のテーマパーク「レゴランド・ジャパン」に隣接する商業施設「メイカーズ ピア」で、開業から1年余りでテナント12店が撤退したことが分かった。 運営会社の親会社、矢作建設工業の高柳充広社長が、決算会見で明らかにした。


グエル公園

人々が自然と芸術に囲まれて暮らせる住宅地を目指したグエル公園

20180504_37-2018-05-4-10-22.jpg

アントニ・ガウディの作品群の1つグエル公園。バルセロナでは工業化が急速に進んでおり、それに対してガウディとグエルは人々が自然と芸術に囲まれて暮らせる、新しい住宅地を作ろうとしました。広場、道路などのインフラが作られ60軒が計画されていましたが、買い手がつかず、結局売れたのは2軒で、買い手はガウディ本人とグエイ伯爵だけだったといいます。その後グエイ伯爵の没後に工事は中断し、市の公園として寄付されました。

Wkipedia


サンリオピューロランド

20180504_40-2018-05-4-10-22.jpg
20180504_41-2018-05-4-10-22.jpg

1990年に開園したサンリオピューロランドは直後のバブル崩壊後、慢性的な赤字状況からなかなか脱却できず、株主からサンリオのお荷物と指摘を受けたほか、銀行から施設の売却を持ち掛けられたり、調査会社からショッピングセンターへの転換を提言する声も上がるなど存続の危機に直面した時期もあった。

しかし社長の辻はこれらの声に対し、来たるべきライブエンターテイメント(ショービジネス)の時代への投資の旨の説得を続け、目先の利益に捉われるのではなく、将来の可能性に全てを賭けて施設の運営に努めた。

その運営努力は近年の入場者数の増加となって漸く実を結び始め、入場者数はアジアでのハローキティなどの認知度向上に伴う外国人観光客の増加も相まって年を追うごとに伸び続け、2014年3月(2013年度)には開園以来初の営業黒字を達成している。

Wkipedia


部分を見れば、全体が見える。

20180504_38-2018-05-4-10-22.jpg

大人気だった期間限定のジブリの立体建造物展。

ジブリパークは「実物大」のジブリの立体建造物「常設展示場」です。ここのところの評価はどうでしょうか。


明治村

20180504_39-2018-05-4-10-22.jpg

博物館明治村は、愛知県犬山市にある野外博物館、また明治時代をコンセプトとしたテーマパーク。 明治時代の建造物等を移築して公開し、また明治時代の歴史的資料をも収集し、社会文化の向上に寄与することを目的とする。通称「明治村」。

非常に大規模であり、その敷地面積は日本のテーマパークでは、同じ名鉄インプレスが経営するリトルワールドに継ぐ、第3位を誇る。 歴史的建造物の多さやその広さからドラマの撮影やアニメのモチーフに頻繁に使われ、また明治東亰恋伽などゲームとのコラボレーションや、夏には世界コスプレサミットのサブ会場として提供するなども行っている。

Wkipedia


ジブリパーク「魔女の谷エリア」

温水プール施設から南側の回廊に出て東方向に向かいます。

20180504_42-2018-05-4-10-22.jpg
20180504_43-2018-05-4-10-22.jpeg

20180504_541.png

  • 大芝生広場を囲む一角の未利用地に映画「ハウルの動く城」の「ハウルの城」や映画「魔女の宅急便」の主人公キキの実家「オキノ邸」、遊戯施設などを整備する。
  • エリア名は、魔法を題材とした2作品にちなみ「魔女の谷エリア」とする。

20180504_47-2018-05-4-10-22.jpg


z20180504_48-2018-05-4-10-22.jpg

20180504_49-2018-05-4-10-22.jpg
向こうの小山には何やら巨大なトトロの姿をした樹木が見えます。
20180504_50-2018-05-4-10-22.jpg
予定地にはすでにその向うに何かが待っているような道があります。
20180504_51-2018-05-4-10-22.jpg
この堤の向こう側にあるつつじ池に予定されているのが「魔女の谷」

20180504_52-2018-05-4-10-22.jpg
20180504_53-2018-05-4-10-22.jpg

僕たちコーヒーカップになるのかな。


魔女の大御所

ところで、「魔法を題材とした」ならばジブリの魔女物語では代表といえる『千と千尋の神隠し』はどうなるのでしょう。せめて紅茶シフォンケーキが絶品のゼニ婆の家だけでも。

20180504_55-2018-05-4-10-22.jpg


20180505_56.jpg
魔女のエリアの反対側にはこんな風景が広がっています。

ジブリパーク「もののけの里エリア」

20180504_621.png

  • 「あいちサトラボ」の田畑など日本的な景観と調和を図るため、映画「もののけ姫」の「タタラ場」をモチーフにした建物などを整備する。
  • 広場には、映画「もののけ姫」の「タタリ神」や「乙事主」をモチーフにしたオブジェを設置。エリア名は、映画「もののけ姫」にちなみ「もののけの里エリア」とする。

20180504_57-2018-05-4-10-22.jpg


Studio Ghibli Artist Kazuo Oga Painting Process

20180508_02.png

※ 2010年NHK教育「あなたもアーティスト 誰でも描ける風景スケッチ9つのコツ」でブームになったアニメ風景スケッチ。このエリアで「ジブリの風景スケッチ教室」が開催されるなら是非参加したいです。


20180504_58-2018-05-4-10-22.jpg
20180504_59-2018-05-4-10-22.jpg
20180504_60-2018-05-4-10-22.jpg
20180504_61-2018-05-4-10-22.jpg

20180504_63-2018-05-4-10-22.jpg
乙事主発見?

20180504_64-2018-05-4-10-22.jpg
20180506_01.jpg
20180504_65-2018-05-4-10-22.jpg

20180504_66-2018-05-4-10-22.jpg
この辺りに「タタラ場」をモチーフとした建物が建てられるのでしょうか。
20180504_67-2018-05-4-10-22.png
島根県雲南市の菅谷たたら高殿
20180504_68-2018-05-4-10-22.jpg
公園内には以前からこんな建物もあります。

ジブリパーク「どんどこ森エリア」

20180504_691.png

  • 現在も人気観光スポットとなっている園内の「サツキとメイの家」周辺をより充実させるため、受付所などを「サツキとメイの家」と合わせたデザインとし、裏山の森に散策路を再整備する。
  • エリア名は、映画『となりのトトロ』と「サツキとメイの家」にちなみ「どんどこ森エリア」(劇中、サツキとメイの蒔いた種が早く芽を出すようにと、夜、トトロと一緒に踊る。スタジオジブリによればこの踊りを「どんどこ踊り」と呼ぶ)とする。

散策路

ちょっと離れた「サツキとメイの家」に徒歩で向かうには山の散策路を越えるほうが近道。

20180504_70-2018-05-4-10-22.jpg
20180504_71-2018-05-4-10-22.jpeg
20180504_72-2018-05-4-10-22.jpg
20180504_73-2018-05-4-10-22.jpg
20180504_74-2018-05-4-10-22.jpg

散策路は蜜源となるニセアカシアの開花真っ盛りで、路上ではわばりを宣言をしたクマバチが数m間隔で目の前にホバーリングしてお出迎え。しばらく観察した後「よし行け」と通してくれます。

20180504_75-2018-05-4-10-22.jpg
正面のずっと遠くに展望塔が見えてきました。

20180504_76-2018-05-4-10-22.jpg

「サツキとメイの家」は2005年に開催された愛知万博において最も人気のあったパビリオン。会場跡地を公園として整備する愛知県に無償譲渡されたのですがまだまだ人気のようです。

(現在、平日は当日でも見学できると思いますが、4年後のジブリパーク開園後は再び混雑するかも知れません。)

20180504_77-2018-05-4-10-22.jpg
「サツキとメイの家」と合わせたデザインに変更される観覧受付所

20180504_78-2018-05-4-10-22.jpg
20180504_79-2018-05-4-10-22.jpg
20180504_80-2018-05-4-10-22.jpg
20180504_81-2018-05-4-10-22.jpg

この展望塔はちょうどメイとサツキがトトロに連れられて大きな木に止まったときと同じ高さになっています。

20180504_82-2018-05-4-10-22.jpg
20180504_83-2018-05-4-10-22.jpg

植栽の迷路

20180506_03.jpg20180504_85-2018-05-4-10-22.jpg

『となりのトトロ』が話題になっていた頃、名古屋市の公会堂前に大きなサツキの植栽があり、そのなかをサツキとメイのように通り抜けることができました。(先に何があるのか分からずドキドキしながら進みましたが、残念ながらその向うにトトロはいませんでした。)

※ 大きな植栽の迷路は楽しいのでぜひ。

七国山行き稲荷前バス停

20180508_01.jpg

※ 昔この公園にあったフジパン館のスタンプロボットのように、バス停で傘を差したトトロと並んでいるとリバーブのかかったドーンという音と共に定期的にシャワーから大雨が降るなんて、きっと人気になりますね。

20180504_84-2018-05-4-10-22.jpg


ネコバス

20180506_031.jpg20180504_86-2018-05-4-10-22.jpg
20180504_87-2018-05-4-10-22.png

この公園は思ったより広くてかなりの距離を歩くことになりますので、小さいお子さんやお年寄りには徒歩ではつらいかもしれません。園内バスもあるのですが、30分に1本と少なく混雑時には満車のことも多いようです。「ジブリパーク」開演後にはもう少し本数を増やす必要があるかも知れません。

外から眺めても楽しい12本の足がパタパタ動く「ねこバス」なんてのも想像してしまいますね。(ねこバスは猫の妖怪(精霊)が三匹合体した姿。)
20180504_88-2018-05-4-10-22.jpg


ジブリ飯

20180504_89-2018-05-4-10-22.jpg

この「ジブリパーク」のニュースに関するレディット(英語圏の掲示板サイト)の反応を見てみると「食べ物」に関するコメントが多く見受けられます。

Studio Ghibli plans to open new theme park near Nagoya by 2022 (411個のコメント)_Reddit

“あなたの両親が豚に変わるだろう子供たちは行かないでください!”

“ネコバスに乗るのを楽しみにしている!”

“ああ、彼らが持っているレストランを想像してください!”

“カフェ「麦わらぼうし」のオムライスは、『となりのトトロ』のメイの帽子のような形をしています。超おいしい。ポニョラーメンもあると信じています。!”

“私は豚肉を持っています!”

そのほか、Youtube でも、

“私の両親をビュッフェに残すことを怖がっている。”

“映画の食べ物がいつも最高に見えるので、私はこのテーマパークでジブリ料理を食べることができますか?”

20180504_90-2018-05-4-10-22.png


ジブリ美術館の「ジブリ飯」企画展

ジブリ作品に登場する高い人気を誇る料理。

  • 肉団子のスープ(天空の城ラピュタ)
  • パズーの目玉焼きトースト(天空の城ラピュタ)
  • シータのビーフシチュー(天空の城ラピュタ)
  • ニシンとカボチャのパイ(魔女の宅急便)
  • キキのチョコレートケーキ(魔女の宅急便)
  • ミルク粥(魔女の宅急便)
  • サーモンのベシャメルソースがけ(紅の豚)
  • トマトスパゲッティ(紅の豚)
  • 地球屋の鍋焼きうどん(耳をすませば)
  • 台湾料理バーワン(千と千尋の神隠し)
  • ハクの塩むすび(千と千尋の神隠し)
  • 銭婆ケーキ(千と千尋の神隠し)
  • ベーコンエッグ(ハウルの動く城)
  • ハムラーメン(崖の上のポニョ)
  • シベリア(風立ちぬ)

ジブリアニメに登場する料理への関心はかなり高いようですが、このあたりはどうなるのでしょうか。


『千と千尋の神隠し』と『紅の豚』

20160922_01-.png

20180504_91-2018-05-4-10-22.jpg

残念ながら今回はもっとも期待していた『千と千尋の神隠し』『紅の豚』が外れています。将来拡張時の目玉としてこれらに独立したエリアが加えられるることを切に願っています。

 


天守閣の落成

2022年は同時に名古屋城木造天守閣の落成の年でもあります。


名古屋城 天守閣木造復元イメージCG

東京オリンピックの熱気も過ぎ去った後に、夢あるイベントが続くのはいいことですね。


本日の一曲


久石譲 in パリ 宮崎駿監督作品演奏会(2017年)

広告

“2022年 ジブリパークがやって来る。” への 2 件のフィードバック

  1. ご無沙汰しています・・・新城へ行った「床屋の川口」です。店舗が建った時にLANの調子が悪く繋がらなかったのですが、ようやく此処へ来れる様になりました。名古屋時代から続けているブログも復活しましたが、メールが面倒になり一応繋いでいるものの使っていない状態です(汗)相変わらずの丁寧な取材に驚いています・・・これからも「無理をせずに頑張って欲しい」と思っています。

    1. 新しい土地に移り落ち着くまでが大変だったことでしょう。お元気で何より。

      昨年、新城のナイヤガラ発電所のある花の木公園に寄って「鯉の洗い」を食べてきました。のんびりとした土地柄なのか30分ほど待たされましたが、おいしかったです。

      今年はあまりエモーションをかき立てられることも少なく、淡々と日々を過ごしています。充電休息の時期かも知れません。そのうちまたスイッチが入ると思いますので、そのときはよろしく。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中