ツイン・ピークスの復活_「2017年クーパーの旅」始まる。

お帰りなさい、クーパー捜査官。ツイン・ピークスの人々。
待つこと3年。やっとクーパー捜査官の旅が再び始まりました。

20170528_02-2017-05-27-14-51.jpg
「帰ってきて。」「25年後にはきっと。」


20170528_15-2017-05-27-14-51.jpg

“Agent Cooper’s odyssey back to Twin Peaks”

20170528_03-2017-05-27-14-51.jpg
「戻ってきたわね。」「そうね。」


本日のオープニング曲

デビット・リンチの 『ブルーベルベット』と伝説のジュリークルーズへ捧げたクロマティックスの最新曲 。

この曲、最高。


Chromatics “Shadow”. Twin Peaks Season 3(2017)

20170528_17-2017-05-27-14-51.jpg
Twin Peaks (Music from the Limited Event Series)
リリース予定日: 2017年9月8日


ツイン・ピークスへのオマージュ

2011年

コッポラ作品

そういえば、ツイン・ピークスの世界を彷彿とさせるコッポラ作品もありましたっけ。


映画『Virginia/ヴァージニア』(2011年)予告編

2012年

ファッション雑誌

ツイン・ピークスの復活(2014年)が話題になる少し前、ツイン・ピークスのイメージを取り上げたファッション雑誌がありました。

20170528_04-2017-05-27-14-51.jpg
20170528_05-2017-05-27-14-51.jpg

ELLE MAGAZINE SHOOTS INSIDE THE BLACK LODGE

女性ファッション雑誌の ELLE(エル)の2012年 8月号に、「レッドルーム」のイメージで The Surreal World と名付けられたファッション写真が掲載されました。

モデルは、あの『ドーソンズ・クリーク(Dawson’s Creek)』の

ケイティ・ホームズ

20170528_06-2017-05-27-14-51.jpg

正式にクレジットされているわけではありませんが、「ジグザグの床」「赤いカーテン」「ミロのヴィーナス像」「ブブゼラ風フロアランプ」など、その背景からツイン・ピークスのブラック・ロッジのレッドルームを意識していることは明らかです。

20170528_07-2017-05-27-14-51.jpg

どうやら、この頃から再びツイン・ピークス的な世界を待ち望む風が吹き始めて、今回の復活につながったのかもしれません。


ツイン・ピークス間奏曲


David Lynch & Lykke Li – I’m Waiting Here(2013年)


Chrysta Bell & David Lynch ALL THE THINGS(2014年)


君の好きなあのガムがまた流行る

2014年

2014年10月4日、リンチとフロストが同時刻にTwitter上で「That gum you like is going to come back in style!(君の好きなあのガムがまた流行る)」と発言し話題となりました。

20170701_01-2017-05-27-14-511.png

Dear Twitter Friends: That gum you like is going to come back in style! #damngoodcoffee
? David Lynch (@DAVID_LYNCH) October 3, 2014

Dear Twitter Friends: That gum you like is going to come back in style. #damngoodcoffee
? Mark Frost (@mfrost11) October 3, 2014

ケーブルテレビ局ショータイムが、『ツイン・ピークス』最終話の放送から25年となる2016年に、9話限定で復活する予定と発表。

デヴィッド・リンチとマーク・フロストは時代を現在に設定したストーリーの執筆と製作のため作業を進めており、「同シリーズの熱狂的なファンのために、長く待ち望まれてきた答え」を明らかにするということでした。

ツイン・ピークスの復活


ドキュメンタリー

2016年

デヴィッド・リンチのドキュメンタリー「David Lynch: The Art Life」が2018年に「やっと」日本公開が決定されました。


David Lynch: The Art Life Documentary(2016年)

本作は、リンチへのインタビューを中心に構成。その中でリンチは、幼少期の家族との思い出、かつて一緒に暮らしたJ・ガイルズ・バンドのピーター・ウルフについて、そして長編デビュー作「イレイザーヘッド」に至るまでの歩みなどを明かしていく。リンチは「絵を描いたり何かするたびに、新しいアイデアが浮かんでくる。だが、しばしば過去がアイデアを生み出し、色付けをする。だから新しいアイデアであっても、過去が関わってくるんだ」とコメントを寄せた。

しかし、この作品はすでに2016年のヴェネチア国際映画祭で初演されているにも関わらず、

日本での公開に 2年もかかるとは不思議なことです。

ツイン・ピークスの復活_きっと来るのは「貞子」だけじゃない。(2016年)


始まった「2017年クーパーの旅」

2017年

電磁波の正体はモノリスとの接触で実体を持たないエネルギー生命体となったボーマンであり、地球まで到達したボーマンは人間だった時の大切な人々を訪ねる。

AL 9000はモノリスによって導かれ、ボーマンと共にその一部となった。

いまやエネルギー生命体としてモノリスの虜になった旧友デイヴィッド・ボーマンとHAL 9000と再会する。

2010年宇宙の旅

クーパー捜査官のドッペルゲンガーが動きだしました。


TP S03 opening credits

20170528_09-2017-05-27-14-51.jpg

公開状況

米国では、2017年5月21日にショータイムで初演されました。シリーズは全体として18のエピソードからなり、9月 3日のフィナーレで完結となります。

カナダでは、シリーズは米国の放送と同時にデビュー。

オーストラリアでは、米国の放送と同じ日にストリーム。

英国では、最初の2つのエピソードが5月22日から始まり、その後のエピソードはオンデマンドでリリース。

北欧諸国では、5月22日に2時間のプレミア放送でされ、その後のエピソードは米国の放送後1日に公開されます。

20170528_11-2017-05-27-14-51.jpg

カンヌ映画祭

20170528_12-2017-05-27-14-51.png

放送直後、今年のカンヌ映画祭(2017)の「70周年記念イベント」の部門で 「ツイン・ピークス」の新シリーズのうち 2つのエピソードが上映されました。

観客から5分間のスタンディングオベーションを受けたそうです。

70TH ANNIVERSARY EVENTS TWIN PEAKS

20170528_10-2017-05-27-14-51.jpg

現在までの評判


Twin Peaks | The Phenomenon Part 3 | SHOWTIME Series (2017)

公開された2つのエピソードから、シリーズについて批評家からは好意的なレビューを獲得しているようです。

批評家の感想はあまり信用できませんので、良いか悪いかはやっぱり自身の目で確かめなくてはなりません。

みんなレッドルームがお気に入り。

レッドルームの不思議な雰囲気には、みんな魅了されているようです。


Twin Peaks Red Room | Time-Lapse of Pop-Up Street Art in Portland, OR | SHOWTIME(2017)

いいなあ。早く観たいなあ。

ということで、

日本公開

日本では公開から2ヶ月も過ぎた、2017年7月22日よりWOWOWプライムにて放送予定です。(全18話・第1話無料放送) ※ 毎週土曜夜9:00(二カ国語版)、毎週金曜夜11:00(字幕版)

20170528_13-2017-05-27-14-51.png

WOWOW

「ツイン・ピークス」は、WOWOW にとって1991年4月の開局と同時に放送が開始され、ロケ地であるワシントン州スノクァルミー周辺を巡るツアーが企画されるほどの大反響を呼んで、知名度と加入者が一気に増えた想い出深い作品。柳の下の二匹目のどじょうと、必死で放送権をとったのでしょう。

(電話に応対した WOWOW の若い担当者はこのことを知りませんでしたが。)

日本での公開までには、まだしばらく時間がかかりそうです。

と思っていたら、

急に一日限りの超先行放送DAYを企画。スピード感のなさをちょっぴり反省したのかもしれません。

(でもこのオンデマンドに移行してしまったこの時代、録画機をもっていませんし、この時間帯が残念。)

1____20170701_01-2017-05-27-14-51.png

「ツイン・ピークス The Retern」のためだけに WOWOW と契約するかどうか、とりあえず、 7月 2日の第1章無料放送を観てから。


ツイン・ピークスの本

新しいTwin Peaksシリーズが終了しても、ツイン・ピークスファンにはまだまだお楽しみが続きます。

20170528_18-2017-05-27-14-51.jpg
Twin Peaks: The Final Dossier 2017年10月31日

それは2017年10月31日にリリースされるマーク・フロストの「Twin Peaks:The Final Dossier(最終報告書)」。

20170528_19-2017-05-27-14-51.jpg

残念ながら、邦訳版のアナウンスはまだのようです。


本日の一曲

20170528_16-2017-05-27-14-51.jpg
現在のリンチの歌姫クリスタ・ベルもツイン・ピークスにまつわる謎の資料や書簡の検証をゴードン・コールに命じられたタマラ・プレストン捜査官として登場しています。


Chrysta Bell & David Lynch BEAT THE BEAT(2017)

Gilda.jpg

Gilda_Rita Hayworth(1946年)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中