2009年のモノリス

wpid-pastedgraphic12-2014-10-26-05-40.png

世界で最も強力な ipod 用スピーカー「WOS」が発表されています。スピーカーの横にある「iPod」と対比させて巨大に見せています。

WOS
wpid-pastedgraphic15-2014-10-26-05-40.png

大きさは 950mm × 1250mm × 300mm 重さ 102kg と結構でかい。

こんなユニークな発想のスピーカーを考えるのはアメリカ人しかいないと考えていたら、これが大間違い。スウェーデンのストックフォルムにある会社だったのです。お隣のデンマークには Bang & Olufsen という高級オーディオメーカーがあるのでスウェーデンでも不思議はないのですが、よりによって $4,495.00 という高級スピーカーの価格帯で、iPod 用スピーカーとは。

WOS

Monolis

「WOS」発表のニュースリリース写真を見たとき頭に浮かんだのは、『2001年宇宙の旅』の「モノリス」です。

iPod と並んでいる姿は、HAL を停止して一人になったボーマンが、さらにミッションを継続して木星の衛星「イオ」付近でビッグ・ブラザーを発見、ポットに乗って調査中にスターゲートが開くシーンを彷彿とさせました。ただ、実際の大きさからは、どちらかといえば、人間としてのボーマンの最後のシーン「歓待」で現れる「モノリス」に近い印象です。

wpid-pastedgraphic14-2014-10-26-05-40.png

これは「WOS」の製作者も同じ思いらしく、ホームページに後から追加された「BALANCED」のページには、「モノリス」を「WOS」に置き換えた合成写真が掲載されています。ただ、小さな iPod まで付けているのは残念です。かなり慌てて作成した感じがします。

モノリス

NURIKABE

さて西洋の「モノリス」に対して日本にも国民的知名度抜群の「壁」があります。

「ぬりかべ」です。

少々のんびりとしていますが、歌を唄え、自分で考えることもできますので、日本の最先端を誇る人工知能搭載「かべ」です。
「WOS」の黒いネットカラーがインテリアとして重すぎる場合は、ホワイトバージョンも必要でしょう。そのときには、別称を「NURIKABE」とすることをお勧めしたいものです。

wpid-pastedgraphic13-2014-10-26-05-40.png

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中