ちょっと一服、場所探し

ちょっと一服、場所探し
MEMENTO MORI

放送後15年たっているのですが、今頃 Mac でこんなお遊びできるなんて。

キアナロッジ

wpid-20141019_21-2014-10-19-11-26.jpg

上の写真から下のトーテムポールの位置を探しましょう。

wpid-20141019_22-2014-10-19-11-26.jpg

難しいですよね。何せ「トーテムポールの写真」はこのブログを書いた2006年当時のもの。現在(2014年)は建物より少し離れて、向きが湖の方に変えられています。しかも化粧直しまで。

wpid-20141019_23-2014-10-19-11-26.jpg

これが現在のトーテムポールの写真です。

wpid-20141019_25-2014-10-19-11-26.jpg

さて、みつかりましたか? 答えは画像中央上の歩道の幅が広くなっているところ。

流木

でも本題はこれではありません。本当はトーテムポールの前方、右にある大きな物体。

wpid-20141019_24-2014-10-19-11-26.jpg

気がついた方もあるかもしれませんが、湖岸の巨大流木がキーです。

そう、ツイン・ピークスの序章でローラの死体が発見された場所です。

ちなみに、最近HPが更新されたのですが、ここはキアナロッジというなかなかよさそうなところです。

キアナロッジ

ツイン・ピークス セカンド・シーズン

wpid-20141019_26-2014-10-19-11-26.jpg

そのツイン・ピークス セカンド・シーズン、2006年まで発売がずれ込んでまだでていません。

(2007年11月に発売されました。)

気長な話です。まだがんばってツイン・ピークスファンな方はアメリカのファンとともに
TWIN PEAKS FEST
で盛り上がりましょう。

エレファント・マン(1980年)

ツイン・ピークスといえば、デイヴィッド・リンチですが、 リンチ作品との出会いは、「エレファント・マン – The Elephant Man (1980年)」から始まります。 マスコミでずいぶんと騒がれたので、観に行きましたがあまり面白くありませんでした。


The Elephant Man Movie Trailer

デューン/砂の惑星(1984年)

逆に評論家には酷評されていた「デューン/砂の惑星 – Dune (1984年)」は結構面白かった。

「デューン/砂の惑星」はフランク・ハーバート-Frank Herbert によるSF小説のシリーズ 作品の映画化で同年の「風の谷のナウシカ(1984年)」と共通する部分があります。


Dune (1984) Teaser Trailer

この頃から、映画評論家や宣伝は信用しないで、自分で観て気に入った作品はコレクションす るようになりました。(コレクションする基準は3回以上連続して繰り返して観ても飽きないこと。)

ツイン・ピークス(1990年)

この「デューン/砂の惑星」から7年後、懐かしい「デューン/砂の惑星」のキャストが続々と再登場しているTVシリーズが始まったのです。
(さすがにスティングはでていませんが。)

モンタナ

リンチ作品はアメリカ映画にしては深く湿気のある映像が印象的なのですが、これは出身地と関係があるのではと推測しています。

20170724_05.jpg
Missoula Montana

ツイン・ピークスはワシントン州で撮影されていますが、リンチ監督は隣のアイダホ州を挟んだモンタナ州が出身地です。この州はドイツ系、アイルランド系が多くスカンディナヴィア系、ネイティブ・アメリカンが特徴なのも影響を与えているのかもしれません。


ちなみにロバート・レッドフォードの「リバー・ランズ・スルー・イット」は1910 – 1920 年代のモンタナ州ミズーラが舞台。


A River Runs Through It Trailer

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中